読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンテンの言いたいこと

ロードバイク・カメラ ・ 子育て・日々の雑感を書きますよ。

モチベーション低下に苦慮しております

ナンでしょうかね。
どうもトレーニングに対するモチベーションが上がりません。
 
5月は平日の夜だけでなくて、毎週末はPTAの会議があったりしてなかなか実走できる時間を作り出せないので、結局ローラーと言うことになるのですが、気持ちがそちらに向かわない。
 
いろいろ推測してみると、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」を全部見てしまったのがモチベーション低下に繋がってしまった感があります。
 

 

実はガンダムに関してはファーストガンダム以来まともに見た作品と言えば「逆襲のシャア」くらいで、確かアレは1988年の作品なので29年ぶりにガンダムをキチンと見たと言うことになります。
 
29年ですよ、29年。四半世紀以上経ってる。オソロスィ~!!!(ノll゚Д゚llヽ)
 
しかもアレは映画ですんでね、アニメシリーズとしてはもう久しぶりすぎて、どのように評価していいのか分かりませんが、自分的には面白かったですね。
 
いろいろ批判も多い作品らしいけど、最後の詰め込み感は少し残念だけど、大人としてみると面白い筋だったと思うんだけどなぁ…
 
結局、原体験から引きずっている主要人物達がそれぞれの理想に向かっていく話なんだけれど、その過程にある犠牲や現実との乖離がある程度うまく描けていたと思うんだけど、"ガンダム"なのに「MA vs バルバトス」 以外の戦闘シーンでフラストレーションなくスカッと見られる作品ではないところや、かなりの主要人物が結構あっけなく死んでいく、というより、死ぬ過程に意味を見いだしにくいところが批判が多くなる要素なのかな、多分。
 
ローラー練で酸欠になりながらも、そう言うことを考えなら楽しく見ることで、辛さを紛らわせていたのだけど、それが無くなってシンドイ練習を前に日和ってしまっているのが、現状ですかね。
仕方が無いので、レースを見ながらダイエットです。
 f:id:honten695:20170518174143j:plain
 
ん、まてよ。ここまで書いて、レースで成績を出したいというモチベーションはあるので、モチベーションの問題ではないのか…
自分でもその辺りは良くわからないけれど、現実にレースは近い。
そんなわけで、現在ハァハァローラー練中に思考を持って行かれるコンテンツを探してます(笑

ロードバイク、実走時の装備について

最近の実走では、ほとんどパンクした記憶も無く重大なトラブルもほぼなかったので、トレーニング時の重量増がイヤで、装備品はパンク対策に極小のサドルバックに予備チューブ2個とタイヤレバーとタイヤをカットしたときのためにタイヤブート、そしてミニ工具を入れてサドル下に装着して、携帯ポンプは自転車に取り付けてました。
 
それが、先日の記事のようなチェーントラブルがあれば自力復帰不能になってしまうわけで、それでは何かと不都合です。
 
というわけで、バイクの重量増もトレーニングの内であるということにして、装備を見直してみました。

f:id:honten695:20170513155627j:image

 
パンク対策として
  • 予備チューブ
  • タイヤレバー
  • タイヤブート
  • チューブ用パッチ
  • 携帯ポンプ
  • CO2ボンベ & インフレーター
 
チェーントラブル対策として
  • チェーンカッター付き工具(PRO製)
  • 予備チェーンリンク
  • クイックリンク(シマノ製)
  • アンプルピン
  • チェーンフック(自作)
 
その他のトラブル対策
  • Di2用プラグ挿抜工具
  • はさみ
  • 電池(CR2032)
  • バルブエクステンダー
  • 米仏 バルブ交換アダプター
  • ケーブルロック
 
と盛りだくさんです(笑
よく考えれば、早朝練などはどんなことがあっても就業時間までには帰ってこないと行けないわけで、自力走行不能な状態に陥ってしまうと大変なことになってしまうわけです。
 
幼稚園児を抱える家庭では奥さんにピックアップを依頼することも不可能。(不可能ではないけれども、その後の代償が大きすぎます…)
と言う訳なので、盛りだくさん装備は何が何でも自力で帰って来ることを念頭に置いた装備なのです。
 
パンクに対しては、予備チューブ2個もちで、ポンプを信頼性とサイズを考慮してレザインのSサイズにしました。更に自分的には使い勝手や確実性で最強だと思っている ”TNI” のインフレーター+ボンベを持てばパンクからの復帰は早い筈です。
 
チェーントラブルには、チェーンツール付きでは重量と大きさのバランスが良い “シマノ プロ(PRO) ミニツール15ファンクション”を選択しました。このチェーンツールですが、さすがのシマノ、11速対応です。

f:id:honten695:20170513155646j:plain

実は 「パークツール(ParkTool) フォールディングチェーンツール 5~11speed用 CT-6.3」も持っていて、こちらの選択肢もあったのですが、手持ちの一番軽い工具と一緒にすると、15ファンクションよりも70gほど重くなるので今回は見合わせました。使い勝手は、CT-6.3の方が良いんですけどね。
 

f:id:honten695:20170513155655j:image

 
で、これを手持ちのツールケースに入れるわけですが、こんなに入るんかいなと思っていたんですが、意外に入りました(笑 

f:id:honten695:20170513155637j:image

ツールボックスは2年ほど前にAmazonで購入した「Wizard(ウィザード) WZ TC-1021G 防水ツールケース(カーボン柄)」です。現在は販売してないようですが、「ノグチ(NOGUCHI) ツールケース」や「R250(アールニーゴーマル) ツールケース スリムロングタイプ」あたりだと余裕で入りそうです。 
 
それにしても重量はヘヴィー級ですな…

走行中にチェーンが切れたよ

先日、チーム練の途中でチェーンがブチ切れました。(ノД\lll)コワカッタヨー
 
チェーンが切れる1週間前くらいから変速がおかしくて、色々調整しながら走っていたんですが、登りを終えてトンネルを通過し、下りに差しかかるところでアウタートップに入れてペダルに力を入れたら、”バチッ”と言う音が!
ペダルが空転したのですぐに何が起こったのか悟り、ブレーキを掛けて必死に止まりました。
 

f:id:honten695:20170511171817j:image

 
で、チェーン確認してみると…見事に切れてますわー。
コネクティングピンが外れたわけではなく、チェーンのリンクが吹っ飛んでる。吹っ飛んだときに若干塗装も持って行きやがったよ(チッ
 

f:id:honten695:20170511171827j:image

 
まぁ、幸いなことに、この時の練習ではメンバー的に自分が一番弱く、チームメイトがパンク修理で止まっている隙に1人逃げ(笑)の最中での出来事だったので、チームメイトを巻き添えにすることもなく、自分も事なきを得たのでヨシとしますけれど。
もし切れたチェーンがリアホイールのスポークに巻き込んでいたらと思うと…((((;゜Д゜)))))))
 
原因が良くわからないのですが、リンクが曲がっていたのでしょうか?
それで変速がおかしかったとか?
そこへ電動の容赦ない変速が追い打ちを掛けたのか?
良くわからんが、変速がおかしいという予兆があったところでキチンとチェーンの確認をしてなかった自分にのミスです。(´ω`)
 
で、チェーン工具を持っていなかったので、とりあえず安全なところに避難してチームメイトを待ち、現状を報告して嫁さんに迎えに来てもらおうと思っていたのですが、なんとキャプテンがチェーンカッター付きの工具をお持ちでらっしゃる。さすがキャプテン、一生付いて行きます(笑
 
なんでも、普段は持っていないのだけど、先日の伊吹山ヒルクライムの入賞賞品がそのチェーンカッター付きの工具だったらしく、なんとなく持ってきたらしい。
えへへ、ラッキー。
 
ということで、復旧までキャプテンがやってくれて、なんとか自分で帰宅できました。
ありがたい話です<(_ _)>
 
  • Pioneer「695ZR 実走: 3:13:01 , 100.06km , NP217.7W , 1976.2kj , TSS:263.9 , LR 50.3:49.7」

平和な日曜日

世間ではGW最終日だけど、土曜日に仕事をしたので普段と同じ日曜日な昨日。
家族の予定でチーム連はおろか朝練も出来ず…
 
とりあえず午前中は散歩がてら、息子と約束していた”テンビンボイジャー”を買いに近くのおもちゃ屋さんへ。
 

 

f:id:honten695:20170508221116j:plain

片道1.8kmの道のりを河原で何かと戦ったり(笑 、橋の上から魚を眺めたりして40分ほどで到着。ササッと用事を済ませて帰路につくも、さすが幼稚園児、疲れたからと肩車を要求してくる。
 
彼の体力作りの一環でもあるので、最初は断固拒否していたのだが、今度は道に座り込むという実力行使に出たため、やむなく道のりの半分ほどを肩車させられるはめになってしまい、これはこれで結構なトレーニングでしたよ…
 
午後からは嫁さんと娘の買い物ツアーのお供で、店の中をほぼ息子と鬼ごっこ…
トレーニングよりも疲れるわ。
 
夕方帰ってきてから、時間をもらって一時間ほど走りに行く。
 
  • Pioneer「695ZR 実走: 0:55:36 , 26.67km , NP221.5W , 613.1kj , TSS:78.9 , LR 50.2:49.8」
 
10分ほどの登りを入れてみたが、掛かる感じがなくてクルクルと回して上った。
結局11分で270W程。体重がヤバイのでタイムもヤバイ。
 
今日も朝練は行けなかったが、明日は朝練の約束をしているので強制的には行ける。
だけど、次のレースまで一ヶ月を切ったというのに、なんか盛り上がってこないなぁ…
 

f:id:honten695:20170508220221j:image

 
とりあえずプロテイン飲んで寝よう!
因みにこのブレンダーボトル、プロテインがしっかり溶けて、使い勝手いいよ。

 

TSS(トレーニング・ストレス・スコア)について

GWとはいえ、カレンダー通りの土曜日は仕事。
GW中なので暇に違いないと高をくくっていたのだが、発注していた商材が到着したので、その加工の仕事が入ってしまい、一日仕事。
 
とにかく昼休み30分を除く7時間、神経を集中させての作業で、その後、梱包・発送作業を終えて運送業者に持って行き終了。さすがに肉体的にも精神的にもグッタリ。
 
それでも、5月に入ってからほとんど乗れていないのでとりあえずローラーに乗る。
 
  • Pioneer「CLX3.0 3本ローラー負荷2 : 0:40:02 , NP193.9W , 443.0kj , TSS43.5」
 
とりあえず脂肪燃焼ライドのつもりで乗り始め、15分あたりから200Wに乗ってきたのでそのまま徐々に上げて、ラスト5分は270W。10分流して終了。
あとはBCAAを飲んで風呂に入り、息子を寝かせて今日のトレーニング全行程終了(笑
 
しかしTSS43.5と全く追い込んでいないのに、身体はTSS100はいってる感覚...
ちなみに、TSSとは「トレーニング・ストレス・スコア」の略で、TSS100とは出し続けることができる限界パワーで1時間のタイム・トライアルをした時の運動強度のこと。
 
追い込んで追い込んでトレーニングすれば、TSS100を早く達成できる。逆を言えば時間を掛けてトレーニングしてもとりあえずTSS100にはいくが、経験的に言うとそれではトレーニング効果はあまりない様な気がする。
やっぱり追い込んでトレーニングした方が、チーム連の時にも効果があるように感じる。
 
そうは言っても、仕事を持つホビーライダーのトレーニングは、数字には表せない仕事のTSSも足さねばならんと思うのですよ。追い込みたくても追い込めない日があったり、ここで頑張ってしまったら次の日の仕事に差し支えるなんて時もあるし。
身体と相談しないと、体調管理が出来まへんのでね。
 
そのあたり慎重に行かないと、昨年の夏、鈴鹿の直後に帯状疱疹になった二の舞になりそうなのでね。
あっ、子守のTSSもあるな(笑

ホットプレートでヤキヤキ

この1週間は忙しすぎて、仕事が終わると体力も気力も使い果たして真っ白な灰になっておりました。
 
その間トレーニングは今日を入れて2回。例年になくシンドイ毎日。

f:id:honten695:20170504175239j:image

 
  • 4/30 Pioneer「695ZR 実走: 3:13:01 , 100.06km , NP217.7W , 1976.2kj , TSS:263.9 , LR 50.3:49.7」
 
  • 5/04 Pioneer「695ZR 実走: 2:34:57 , 71.61km , NP191.9W , 1408.1kj , TSS:165.0 , LR 50.4:49.6」
 
チーム練習のみだけど、6月頭のレースに向けて、またボチボチ上げていく必要があるなぁと思う今日この頃。
 
 
ところで、GWに入る前に、以前なにかの景品でもらったたこ焼き器が故障したため、AMAZONで我が家初のホットプレート「象印 ホットプレート 焼肉穴あき+たこ焼き+平面+平面ハーフプレート EA-GV35-TD」を購入した。
 

 
娘が無類のたこ焼き好きなので、たこ焼きがメインになるはずだったが、トコロガドッコイ奥さんがこれは楽ちんと、GW期間中はとにかくいろんなモノを焼きまくり(笑
 

f:id:honten695:20170504175144j:image

 

f:id:honten695:20170504175153j:image

 

f:id:honten695:20170504175211j:image

 

f:id:honten695:20170504175230j:image

 

f:id:honten695:20170504175221j:image

 

f:id:honten695:20170504175203j:image

 
こりゃ、飽きるまで続きそうですわ。

鯛のカルパッチョ と トレーニング

 相変わらずヒノキ花粉に苦しめられている。昨日は病院でディレグラに加えて ”アラミスト点鼻液” もプラスされて、これでヒノキ花粉が収まるまで辛抱せよとのことですわ。
例年のごとく5月中旬までは苦しみそうな予感。
 

f:id:honten695:20170429085711j:image

 
ところで、先日お客さんに天然の鯛をもらった。それも二尾。
母親も嫁さんも忙しくて捌けないと言うので、知り合いの魚屋さんに捌いてもらい、夜はカルパッチョ。これが美味くてたまらん。

f:id:honten695:20170429085702j:image

 
花粉症の薬を飲んでいるので、酒を控えなければいけないのが残念(´ω`)
そう言う意味でもアレルギーなんていいこと全然ないな…
 
トレーニングもなかなか予定どおりには進まなくて、前回25日の記事から実走2回、ローラー2回。
 
  • 2/25 Pioneer「CLX3.0 3本ローラー負荷2 : 0:46:16 , NP198.9W , 505.4kj , TSS52.7」
  • 2/26 Pioneer「695ZR 実走: 1:19:09 , 41.18km , NP220.8W , 856.1kj , TSS:111.5 , LR 50.2:49.8」 
  • 2/28 Pioneer「CLX3.0 3本ローラー負荷2 : 0:40:02 , NP197.7W , 460.5kj , TSS45.3」
  • 2/29 Pioneer「695ZR 実走: 1:27:09 , 42.44km , NP214.9W , 907.1kj , TSS:116.5 , LR 50.4:49.6」
 
そろそろロングに行きたい。
あと、チェーンオイルをワコーズのチェーンルブに戻した。
ブラックオイルのフィーリングは自分には合わないみたいだ。たくさん残っているが、仕方がないね。チームの誰かにあげようか…