読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンテンの言いたいこと

ロードバイク・カメラ ・ 子育て・日々の雑感を書きますよ。

神経トレーニング と Rapha 「LONG SLEEVE BREVET JERSEY」

今朝も見事に朝寝坊。息子が夜中に布団に入ってきてゴソゴソするので、こっちは何度も起こされて…とか...やり残した仕事が意外に時間がかかって睡眠時間が…とか...
まぁ、言い訳はよそう。
そう、眠かったんですぅー
 
そんな感じなので、今日は仕事をチャチャと済ませ、息子を幼稚園に迎えに行き、嫁さんがリクエストに応えて作ってくれた昔懐かしのナポリタンを食し、デザートまで食い、息子に塾の宿題をさせ、息子を風呂に入れ、息子を寝かしつけるのを嫁さんにお願いして、娘に早く寝ろよと嫌事を言ってからの、ローラー。

f:id:honten695:20170113225651j:plain

↑懐かしナポリタン(笑
 

f:id:honten695:20170113225708j:plain

↑自家製チョコパイ。ローディーにはあるまじきデザート(笑
 
本日のメニューは3本ローラーで1時間100回転縛りのペダリング練。今月号のサイスポに載っていた神経トレーニングを取り入れてみた。「母指球に力を乗せる」事に集中して負荷は掛けない。息子を風呂に入れる時に自分も一緒に風呂で温まってウォーミングアップ代わりに。最初から回していき1時間。パワーもペダリング効率も見ない。クールダウンは5分。
  
  • Pioneer「CLX3.0 3本ローラー : 1:00:12 , NP162.5W , 582kj , 100.9rpm」
 
いつも実走での平均ケイデンスは80〜90なので、結構しんどい。しかし、ケイデンスの幅を広げるためにも、ペダリング習得の為にも、少しずつでもした方が良さそう。
 
さてさて、ラファシリーズ。プロチームキャップに続く第2弾。
今回から訳が分からなくならないように、購入順に紹介して行くことにする。
 

f:id:honten695:20170113225611j:plain

 
Long Sleeve Brevet Jersey  , Sサイズ , ブラック」 2015/11/27 にクーポンで購入。(現在はブラックの展開はないのか、普通に検索してもブラックは見つけられなかった。)
 
GTのクロスバイクを所有していた時にはモンベルの長袖ジャケットを使っていた。しかし少し薄手で寒さがましてくるとインナーを厚めにしても使いづらい。なんと言ってもやはりデザインがねー。そんなことで、秋〜初冬に掛けて使える厚手のジャージを探してWEBを彷徨っていたところにジャストミート。
 
当時いつかブルベに挑戦したいという願望も手伝って、セールに飛びついてみた。冷静に考えればセールといえども¥17500−はどうかしてる金額ではあるが、まぁ、それに見合う満足感はあるであろうと思うことで精神を安定させた
 
分かってますよ、価格を考えれば正気の沙汰ではない。が、イイじゃない、イイじゃない、趣味なんだし...仕事も頑張るし...
 
実際着心地の良さと、フィット感、使い勝手の良さにダダハマリ。この時点では、ここからラファ街道をまっしぐらにひた走ることになるのを知るよしもないが...
 
と長い前置きはこの辺にして、インプレ。
 
気に入った点は、着心地の良さ。そして通気性の良さと保温性を兼ね備えていること。
とにかく汗をかいても蒸れにくく、かといって冷える感覚がない。保温性の高いメリノウールと速乾性のポリエステルの使い方が絶妙なのだろうか。
ミドルレイヤーとしても秀逸。厚手のインナーとウインドジャケットで5℃前後でも平気。 

f:id:honten695:20170113230711j:plain

↑ 背中の3つの大きなパックポケットには補給食や財布、スマホを入れてもまだまだ余裕。さらに上部にジップ付きの開口部の大きなポケットがあり、ここには脱いだウインドジャケットやジレを入れておける。
 

f:id:honten695:20170113225633j:plain

↑ 自分は胸にあるジップ付きのポケットには鍵を入れている。これが意外に便利。
 
特に不満点はないが、メリノウールが入っているので少し洗濯に気を遣う。あぁ。不満点があるにはあるがラファを買った時点で、
 
価格は不満点に上げてはいけない。
(あと何回かは書くとは思うが)