読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンテンの言いたいこと

ロードバイク・カメラ ・ 子育て・日々の雑感を書きますよ。

夕食後ローラー と KNOG 「Oi」

本日はニュースになる位の天気なので、早朝連は休みと決め込んで仕事に遅れそうになるくらい寝た。さすがに8時間も寝ると元気一杯。仕事がはかどる。
 
そのおかげで、夕方は仕事を終えてローラーでもと思っていたが、子供達の暴れっぷりに嫁さんのご機嫌が…取り敢えずローラーはあきらめ、息子の相手を。
 
夕食の時間になって、機嫌も直ってきたのでそそくさとローラー。本日のメニューは、嫁さんの機嫌を考慮して、10分アップして250WをターゲットにL4@10m×1。ダウン10分。
 
  • 「CLX3.0  3本ローラー負荷2 30min : L4@10min(251.2W) 」
 

f:id:honten695:20170114203447p:image

膝の軌道に注意しながら。しんどいがまだ行けそうな雰囲気は合ったので、徐々に時間を延ばして行こう。
 
で、今回はなんの脈絡もないが、最近買ったガジェット紹介。
自分はロードバイクにベルは付ける主義。ていうか、公道走るなら付ければいけませんと道交法で謳われてるらしい(これについては色々意見はあるらしいが)ので、ビビりの自分は、付ける。
 
付けるからには、見た目も大事。と言うことで、今までは消去法でキャットアイのベルだったけれど、以前何かで見ていいなぁと思っていた KNOG Oi(ノグ・オイ) を昨年暮れのAMAZONパトロール(笑 で見つけたので、早速31.8mmハンドルに取り付け可能なLargeサイズを購入してみた。

f:id:honten695:20170114203334j:image

届いた商品を見てみると、寸法はHPで確認はしていたが想像よりも大きかった…しかし買ったからにはすぐに装着して走ってみる。数回使ったところでのインプレ。
 
気に入ったところ
  • ハンマー以外突起がないミニマルデザイン
  • 意外に良い音
 
気になるところ
  • Largeはやはり少し大きい感じ。
  • ハンマーが少し野暮ったい
  • スプリングの耐久性が不安
  • 路面が悪いとベルが揺れて微かだがチリチリ鳴る
 
デザインに関しては、ライド中は「キャットアイのベル」だろうが「Oi」だろうが全く気にならない。が、ふとペル周辺に目が行った時に、付いているのか付いていないのか分からない感じがとても良い。音は透き通った良い音で、"エンジニアのこだわったところ"なのだそうだが、自分としては正直これは蛇足だけど(笑
 
それよりも、もう少し、あと2 mmは細くして欲しかったのと、マウントと同じ素材だろうナイロン製のハンマーがちゃっちくて野暮い感じ。それに、スプリングが細くて耐久性はどうなのか分からない。これは長期使用後に報告したい。
 
マウントにバネで固定されている構造上仕方が無いのだろうが、路面が悪かったり段差を越えるときに微かに鳴るところが、イマイチ。
 
マウントのケーブル通し溝は自分は使わないが、ベルの外径と同じなのであって悪いものでもなさそうだ。というか、デザイン的にはあった方が良いのかな?
 
 不満点の方が多いな。
 
でも、基本見た目が”命"なのでCLX3.0用にも追加購入した(笑
 

f:id:honten695:20170114203431j:image

 

f:id:honten695:20170114203414j:image

 

f:id:honten695:20170114203352j:image