読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンテンの言いたいこと

ロードバイク・カメラ ・ 子育て・日々の雑感を書きますよ。

仕事の合間にローラー と Rapha 「WINTER BASE LAYER」 と インナーについて

決算関係の事務仕事が忙しく、なかなか思うように時間が取れない。今夜もチームの宴会があったのだが、仕事の調整が付かず欠席。明日のチーム練習も子供の予定で参加できず。早朝練習してからの集合場所でのお見送りになりそう...あぁ、軽くストレス
 
そんななので、仕事が一段落したところでローラー。今日はテンポ走で1時間。ペダリング効率やケイデンスは余り考えずに、母子球で踏むことに注意しながら。
 
  • Pioneer「CLX3.0 3本ローラー 60min : L3(テンポ走)@NP205.2W 」
 
昨日ローラーのドラムを交換したばかりなのに、終了5分前くらいで前のドラムから盛大に騒音が発生。終わってから確認すると少しガタが...また交換か...(-.-)
ここでも軽くストレス...
 
 
ところで、今日は着替える時間も惜しかったので、パンツは冬のローラー用にしているかなり目に購入した「モンベル サイクル ロングタイツ」だが、上はユニクロのヒートテック一枚。汗が噴き出て来たところで、扇風機をON。
 
あかん、寒い。
 
ヒートテックに汗がベットリとしみ込んでいて、そこに冷風が当たると体が冷えすぎる。巷では常識の"ヒートテックは汗をかく運動には向かない"(IT技術者ロードバイク日記さんの記事が有名で分かりやすいです。)を体感したところで、ラファのベースレイヤー紹介とインナーの話を少々。
 

f:id:honten695:20170121224527j:plain

Winter Base Layer , XSサイズ , ブラック」 2015/12/29 にセールで購入。
 
自分と高機能インナーとの出会いは、地元のアウトドアショップで勧められたクラフト。夏場もコレを着れば快適という言葉を信用してソコソコの額で購入した。何かだまされた感あるなぁと思いながら試してみると、コレがまたすこぶる快適。それからは、一年中インナーを着るようになった。
 
現在夏場使っているのは、
  • OUTWET: LP1
  • クラフト :クール メッシュ スーパーライト
 
両方とも汗を吸収して外に放出してくれる機能はスバラシイが、激汗をかいた時はOOTWETの方が快適。どちらもアマゾンでセールの時に購入するのが最安ではないかと思います。
 
冬季は
  • アンダーアーマー :コールドギア
  • モンベル : ジオラインL.W.
  • ラファ : ウィンターベースレイヤー
 
アンダーアーマーはランニング用にアウトレットモールで購入したもので、暖かい。もう3年ほど使うが、ヘタってきている感じはあまりない。モンベルは以前からキャンプ等で使っていたので、汗をかく冬場は私的鉄板。
 
どちらも汗抜けが良いのは間違いないが、速乾性はジオラインの方が上で、暖かさはコールドギア。ただし、ジオラインもEXPだと自転車に使うには暖かすぎるくらい暖かい。
 
冬場はこの2種類で乗り切っていたのだが、ウインターベースレイヤーはラファのアイテム紹介文につられて、ジオラインEXPほど暑くなく、L.W.よりも暖かい位を期待して購入してしまった(じゃぁM.W買えよと言うツッコミは受け付けませんw)
 
で、残念ながら期待は裏切られなかった(笑
暖かさで言えばコールドギアと同じくらいだが、コールドギアよりも薄くゴワゴワしない。メリノ独特のちくちくした感じもないし、肌触りは抜群に良い。顔が寒いときはハイネックの所を口元まで上げられて、ネックウォーマー代わりになるところも良い。
 
ただし、高強度で汗をかくと汗抜けは良いが速乾性に難がある感じで、暑くなってジャケットの前を開けると冷える。閉じると暑い。
 
なので、後日アウトウェットLP1を下に着てみたら、コレがとてもよくて、アウトウェットが空気の層を作ってくれている感じで汗冷え感が全くない。それでいてフワッとした暖かさが残る。アンダーも特徴を知ってレイヤリングするのが良いのだね。