読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンテンの言いたいこと

ロードバイク・カメラ ・ 子育て・日々の雑感を書きますよ。

Google の音声認識にビビる

先日からMACで使っていたSafariの調子がおかしくなってきたので、”Google Chrome”を使い始めた。インストールしてGoogleにログイン、後は画面に従って設定すればブックマークのインポートも自動だし、特に違和感なく移行できた。
いつのはなしやねんってくらいの昔話だが、ネットスケープからIEに移行したときの苦労に比べれば…年もとるはずだな(´ω`)
 
それに伴って特に意味はないのだが iPhoneもChromeにしてみた。そしたらコレがビックリ。Googleの音声認識精度が半端ない。
田舎者だからですか?
Appleさんの音声入力はわたしの発音を正しく聞き取ってくれる確率が低いのです...。それで音声認識にはかなり不信感を抱いていて、全くと言っていいほど使っていなかった。それが何ですか! Googleがここまで進化していたとは(゜Д゜)
 
ちなみに、ロードバイクで使っているパイオニア パワーメーターのデータ解析WEBサービス "シクロスフィア" をSiriで呼び出すと、こんな感じ↓

f:id:honten695:20170216185610p:image

私も理解できませんけど(--#)
で、OK Google↓

f:id:honten695:20170216185614p:image

 
ちゃんとしてるなっ、Googleさん!
学生時代は京都・大阪に数年ずつ住んでいたので、どちらかと言うと地元のイントネーションよりも、いわゆる関西弁なのですがSiriはダメなのです。
有名な単語というか、誰でも知っていそうな単語は認識するのだけれど、あまり使わない単語や少し変わった名前などは全然ダメ。
ちなみにマッサージオイルでいお世話になっている”イナーメ アップオイル“の場合。
 
Siriさん↓

f:id:honten695:20170216185621p:image

orz
Googleさんは↓

f:id:honten695:20170216185617p:image

やっぱりちゃんとしてる。
Googleの音声認識がここまで使えるので、有料ソフトならかなり認識率も高そうだ。iPhoneだと有料ソフトを使うしかなさそうだが、ちょっとした空き時間にブログが書けるのは時間の有効利用を考えると、投資する価値はありそうだ。
そのあたり"ものくろ"さんのブログを参考に色々検討してみよう。うん。