ホンテンの言いたいこと

ロードバイク・カメラ ・ 子育て・日々の雑感を書きますよ。

悲しすぎる早朝練の巻

T氏(登り鬼)、Hisa君(体力鬼)が相手とはいえ、あまりに悲しい千切れ方をしてしまった早朝練。
桃の木からの登りで、アドベンに向かう丁字路を目前に力尽きてしまった。ていうか、自分の出力的には悪くないぞ、速過ぎんねん、2人とも(´д`)
 

f:id:honten695:20170308193141j:image

 
昨夜は早朝連に備えて、ボトルに水とBCAAを入れ、ウエア類を用意し、サイコン、ライトの電池残量を確認し、タイヤに空気も入れ、準備万端で娘の下がらない微熱におびえながらam5:00にスマホの目覚ましを設定して、早朝練行く気満々でpm11:30に就寝。
 
am5:00にバイブレーターで目を覚まし、行く気満々で寝たにもかかわらず布団の中で5分ほど葛藤。
5.5時間睡眠ではさすがにロングスリーパーにはスッキリ起床とはいかないが、息子を起こさないようになんとかキッチンに辿りつき、用意していたウェア類を淡々と着る。そこからボーッとしたまま自転車の所に行き、ヘルメットをかぶり、アイウェアを付け、シューズを履き、なんとか出撃。ここまで、約20分。
 
外は寒く3℃ほど。一気に目が覚めるが、上半身はクラフトのインナー + Pro Team Softoshell Jacket + Classic Wind  Jacket + Winter Collar で、下半身は後日紹介する Classic Winter Tights でライド中は寒さ知らず。クルクル回しながら20分ほどで順調に到着。

 

 


www.honten3.com

 

T氏とHisa君は既に到着済みで、コースは、T氏が菰野ヒルクライムと伊吹山ドライブウェイヒルクライムを控えているので少しでも登りをということで、桃の木からアドベン、一旦下って平草原、そして南有料をローテ練。
 
結果は先に書いた通りだが、結局、途中で待って貰っていたにもかかわらず、平草原のゴールまでにまた千切れ、下ってからの高速ローテでまたまた千切れるという散々な…泣けるわ。
 
月曜、火曜と家族の体調もあって実走どころかローラーも出来なかったのと、本日の出張準備で昨日は仕事終わりが遅かったというのはあるが、体力面では回復しているはず。
 
なのに全く歯が立たないのは、能力、基礎体力、練習量、全部足りないんだろうなぁ〜…また泣けてきたわ。
泣く前にビールの量を減らす必要はあるが(笑
 
まぁ、こんなんで相手してくれているT氏とHisa君には感謝しかないが、2人の練習の邪魔してるんじゃないかと思ったりもするが、向こうが嫌になるまでダメながらも頑張るしかない。