ホンテンの言いたいこと

ロードバイク・カメラ ・ 子育て・日々の雑感を書きますよ。

「イナーメ リカバリーツール」は一度使うと手放せないよ

昨夕も時間がなかったので、SST@20minを1本がんばることにする。

 

  • Pioneer「CLX3.0 3本ローラー負荷L : 0:31:25 , NP222.8W , 400.1kj , TSS45.1」

 

しんどさに変わりはないが、高強度も続けると身体が慣れて初期ほどの追い込んだ感覚はなくなる。
しかし若くない身体は正直なもので、大腿四頭筋やハムストリング、広背筋が張ってきている。
そして悲しいかな一晩寝たくらいでは筋肉の張りは元には戻らない。(;_;)
 
マッサージなどに行ってほぐして貰うといいんでしょうが、時間も金もない身としてはなかなか難しい。
そこで出番になるのが、セルフマッサージグッズだ。
 

f:id:honten695:20170311200720j:image

 
今使っているのがイナーメ・スポーツアロマのリカバリーツール。
以前はアマゾンで購入した安いフォームローラーを使っていたのだが、自分がローラーの上に乗って結構大きめに移動したりしないといけないし、ピンポイントでマッサージするのが難しく使い勝手が良くなかった
 
その点“マッサージスティック”と”ポイントマッサージボール”はなかなか良く出来ている。マッサージステックは自分が動くのではないし、ボールの方はピンポイントでこっているところを狙えて動きが少なくて済む。
どちらも見た目の感じよりも重量と堅さがあって、それがよい。
 
両方とも使い方は簡単で、マッサージスティックの方は風呂上がりにリカバリーオイルを薄く塗って、股関節から大腿四頭筋→内転筋→スネの順に少し痛みを感じるくらいに下に向けて力を入れるように転がす。
次に、ふくらはぎ→ハムストリング(もも裏)の順に上に向かって力を入れながら転がす。
 
これを時間があれば30分ほど掛けて行えば次の日の脚がスッキリする。10分でもするのとしないのでは違うので、時間がとれないときでもなるべくするようにはしている。
 
ポイントマッサージボールの方は、椅子に座った状態で仕事中やブログを書きながらハムストリングやお尻の張っていると思うところをピンポイントで痛いと思うくらいグリグリとマッサージする。
背中が張っているときは、ボールを床に置いてその上に乗ってグリグリする。
痛いと思う位するのがポイントで、終わるとスッキリした感じで気持ちよい。
 
イナーメ・スポーツアロマのHPにも写真入りで使い方が掲載されているので、そちらも参考にして頂ければと思う。大きさといい堅さといい絶妙で手放せない感じになると思う。
 
実際はテニスボールやゴルフボールでも出来なくもないし、どうも見た目は似てるがパチモンらしきものでも使えなくはない。
 
しかし経験上、本家がぼっていると思われるモノを除いては”価格ナリ”であると思うので、この使い心地と効果で正規品が¥2800-で購入できれば安いと言えるのではなかろうか。
 
ということで、かなりオススメです。