ホンテンの言いたいこと

ロードバイク・カメラ ・ 子育て・日々の雑感を書きますよ。

「FUSION-FLEXI+S」の装着方法

昨日、一昨日とローラーで試したインソール「FUSION-FLEXI+S」、自分的にかなり良いと思うので備忘録的に装着方法を紹介。

f:id:honten695:20170324154756j:image

 
手順
  1. 装着するシューズのインソールを取り出す
  2. 取り出したインソールと FUSION-FLEXI+S を重ね合わせる。戦後は”かかと”、左右は”親指側”を基準とした。
  3. 重ね合わせたまま、FUSION-FLEXI+S に赤ペンで切り取る部分に線を引いていく
  4. ラインに沿ってはさみで切り取るが、ラインの外側を切るようにする。これは、大きめに切っておいて後に微調整をするため。
  5. 余分な部分を切り取った後、シューズに装着する。手で奥まで触ってみてしっかり全体に装着されているか調べてみて、しわがあれば取り出してその部分を1ミリ程度カットしてまた入れて具合を見るを繰り返す。
  6. うまく装着できたら、実際に履いてみて感触を確かめ、違和感がないか自転車に乗ってペダリングしてみる。
 
とこんな感じ。
 
  1. シューズからインソールを取り出して重ねてみると、形状がかなり違うのがわかる。元々付いていた方よりも足裏全体を包み込むような形状で、作りもしっかりしている。

f:id:honten695:20170324154736j:image

f:id:honten695:20170324154812j:image

 
  1. まずは ”かかと” を合わせ、次に親指の付け根辺りを合わせる。思ったより小指側が大きかったので多くカットすることになりそうだと当たりを付けた。

f:id:honten695:20170324154828j:image

 
  1. 元々入っていたインソールをしっかり抑えながら、縁に沿ってラインを引いていく。

f:id:honten695:20170324154855j:image

 
  1. ラインを引き終えたら、ラインの外側をカットしていく。小さめに切ると修正が効かないので慎重に。  基本的に長さの調整なので、幅に関してはさほど神経質になることはないと思う。したがって、母子球や小指球からしたに関しては基本的には触らないようにした。

f:id:honten695:20170324154911j:image

f:id:honten695:20170324154843j:image

 
  1. サイズカットしたインソールをシューズに装着した。今回はほんの少し修正しただけで上手くハマっていたのでとりあえずこれで軽く回して確かめてみることにした。
 

f:id:honten695:20170324154927j:image

 
  1. 回してみた感想は先日のエントリーに譲るが、踏むと足裏が包み込まれながら脚全体で踏めている感じがする。好感触。
 
以前「スーパーフィート ブラック」を使ったことがあるが、自分には堅すぎたのか脹ら脛に疲労が残り合わなかった。
 
少し回しただけで、実走で試したわけでもないのでまだまだ分からないが、今回はそのような予兆はない。
 
FUSION-FLEXI+S 自体はしっかりしていてさわった感じ堅そうだが、硬いシューズの部類に入ると思われる S-WORKS6 の硬い部分が逆に緩和されたような気がする。
まぁ、プラシーボもあるだろうからある程度長期で試してみないとね。