ホンテンの言いたいこと

ロードバイク・カメラ ・ 子育て・日々の雑感を書きますよ。

クリート調整スペーサー

昨夜は夕食前にサクッとインターバルの予定だったのですけど、息子のお迎えで夕食後になりました。

「300W/240W@1.5m/4m×3」を1セットの後、10分レストで220W@10mを1回。
 
インターバルのレスト2回目がかなり辛くて平均223Wだったけれども、最後まで諦めずに最後の1.5分は306Wで。最後の1.5分が1番ペダリング効率がイイという不思議。辛すぎて変な力が抜けたんでしょうかね(笑
 
 
そんなペダリングなんですが、昨年秋くらいから、強度を上げると右膝頭に少し痛みが走るようになってきまして、対策を考えてました。
 
で、ローラーに乗りながら前に置いた鏡で膝の軌道をじっくり観察してみると、ハァハァしはじめると上死点で右膝が ”クィッ” と内側に入る。
踏み込み開始時に、母子球に力を入れようとするあまり内側に入ってしまうのかもしれないと思いサドルを少し上げてみたり、足の裏全体で踏み込むように意識したりしながら回しても、やはり気を許すと ”クィッ” と…
 
ということで、年末にGTローラーでおなじみのグロータックさんから発売されている「クリート調整スペーサー」なるものを購入。

 
厚さ0.5㎜で出来ていて、素材はポリエステル系のFRPですかね?
ソールとクリートの間に挟んでカント角を調整することができるアイテムで、こんな感じで柔らかくソールの形状に沿うように出来ています。
とりあえずこれを親指側に1枚噛まして、
 

 
 

 
GTローラーで調子を見てみました。
人間の感覚ってスゴイです。0.5㎜でも分かるもんですねぇ。
 
とりあえず意識して膝がウチに入りすぎないようにしてペダリングしていましたが、そのうち意識しなくても若干ですが改善した気がします。
膝に痛みが出ないか様子を見ながらですが、違和感が出なければこれでいってみたいと思います。