ホンテン日記

趣味の雑記ブログです

「FACT FULLNESS」を読みました

FBを見ていたら、久しぶりにかなり香ばしい主張をしてらっしゃる方の投稿が流れてきまして、それを見て、ちょっと前に読んだ事を思い出しました。
 

 

 

流れてきた言説は、「原爆は投下されたのではなく、日本が打ち上げた」や「東日本大震災は人工地震」というあまりに突拍子過ぎて、「もしかして?」とも思わないほど酷いものですが、それでも一定数信じる人もいるわけで...

 
そういうことは、ある程度の証言や資料などのFACTがあれば、すぐに分かることなわけで...
 
そういう言説を信じる人は、権力者やマスコミが嘘の情報を流しているという主張をする方が多いのも特徴ですが、そのとんでも言説は疑わないという矛盾には目を背けるのですねぇ...
 
 
で、どうしてこのことで「FACT FULLNESS」を思い出したかと言うと、この本を読み終わった後、これは少し怖い本だなと思ったんです。
 
大多数が知らないこと、勘違いしていることをFACTを示して教えてくれれる、”正しく世の中を見る” のにはとても良い本だと思います。
 
ただ、極端な言説を信じる人は、FACTでさえ自分の思う方向に持って行ってしまうので、この本を読んで "バイアスが強化" されてしまうんじゃないかなぁと思ったんです。
 
まぁ、所詮バイアスがかかっていない考え方などないのかもしれませんが、バランスが大切なんですよね。
 
 
今日の1枚

f:id:honten695:20200824205829j:plain

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA