ホンテン日記

趣味の雑記ブログです

ボールペンの替芯を加工してみました

誕生日祝に娘にもらったボールペンの黒インクがなくなったので、替芯を買おうかと思ったのですが...
ボールペンは"ぺんてる"製でして、私が好きなのはUNIのジェットストリームなのです。

 
ということで、ジェットストリームの替芯はストックしているので、ぺんてるに差し込むために少し改造してみました。
 
↓早速加工です。
こんな感じで、ぺんてる「ビクーニャ」の黒芯を取り出しますと、ジェットストリームの替芯の方が5ミリほど短いのです。
 

 
なので、上の写真のように使い終わった芯の上部を5ミリ切り取って、15番(1.8φ)のステンレス線で繋いでしまおうという作戦です。
 
↓写真下のジェットストリーム替芯が、(写真の上にある芯は青ですが、比較対象として)

 
↓まずはモニュモニュとカットした方に番線を差し込みまして、その後ジャットストリームの替芯に繋げば、 

 
こんなん出ましたけど~。

 
↓ぺんてる「ビクーニャ」に装着して使い心地を確かめます。

 

ペン先の出る長さもバッチリで書き味もバッチリ。自分好みのジェットストリームなので当たり前ですが...
なんの役にも立たない情報ですが、娘の誕生日プレゼントを延命できたということで、気分的に良しとしましょう。
 
 
今日の1枚

f:id:honten695:20200914175721j:plain

FE 35mm F1.8

来年か再来年には、この電線も地下に埋められるそうです。