ホンテン日記

趣味の雑記ブログです

「なんのために学ぶのか」を読みました

 「なんのために学ぶのか」 池上彰 (著)を読みました。

 

 
先日からひたすらラノベを読んでいたので、久しぶりに教育本?を読みました。
まず、題名と内容が余りリンクしていないと言うか、「教養は大事だよね。勉強だけが学ぶということではないよね。」という内容ですかね。
 
「池上さんて、本当に見たまんまとても真面目な人なんだなぁ」と思わせるような内容で、文体からそれはにじみ出て来ています。
 
書いてあることは至極まともで、「その通りだよなぁ」と思うのですが、あまりぐっと心に問いかけられるような気はしません。
 
表紙から「君たちはどう生きるのか」臭がプンプンしますし (ちなみに「君たちはどう生きるか」はとても面白いです。)、実際この本の中でも紹介されています。
 

主に大学生(1回生?)に向けているのにしては、ちょっと消化不良...じゃないな、スナック感覚で軽すぎ?
「君たちはどう生きるか」と同じ年代向け、中高生高校生が読めば面白いかもね。
 
 
今日の1枚
 

f:id:honten695:20201012195725j:plain

Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA